賀川豊彦記念松沢資料館 世界連邦運動協会 イエス団 鳴門市賀川豊彦記念館 アフガン・ヤティーム救済事業 学生CAFE
 

活動と歩み
理事・評議員
24年度収支報告書
24年度貸借対照表
財団定款
機関誌
協力団体
問い合わせ



賀川豊彦の世界
財団をめぐる人々
賀川豊彦を読む
賀川豊彦年表
会員募集中
会員会則



研究員
寶田時雄
園田義明
奥山真司
赤池洋二
畑仲哲雄
服部 巌

P.B.Sharker

Think Kagawa
Who is Kagawa
Days with Kagawa
世界連邦運動協会
高知支部

萬晩報
kagawaarchives


2016年
■03月15-18日 台湾Think Asiaツアー
■05月15日 平川市でThink Asiaシンポジウム開催
■06月20日 理事会・評議員会
2015年
2014年
■10月10日 理事会・評議員会
■07月11日 理事会
■05月23日 7月11日『賀川豊彦セレクション ]』出版記念会
■05月23日 理事会・評議員会(平成25年度決算)
■04月12日 理事会(新体制発足)
■04月01日 一般財団法人への移行
■03月14日 理事会(来年度事業計画を策定)
■03月010日 Think Asia津軽フォーラム 広がる平和運動の地平線
■03月07日 公益認定等委員会で財団が「認可の水準に適合すると認めるのが相当」との答申
■02月08日 3月8日、津軽でThink Asia 講演会「弘前から人間力を見つめなおす」
■02月08日 3月7日、津軽でThink Asia Forum「先人たちの築いた絆を求めて」

2013年
■12月15日 賀川著作集「賀川豊彦セレクション」を発売
■11月15日 内閣府に一般財団法人への移行を申請
■08月20日 新しい評議員を選ぶ評議員会
■08月08日-12日 高知県日中友好協会主催の「池田大作と中国展」を後援
■08月07日 高知市で伴会長「萱野長知と孫文革命」と題して講演会
■07月18日 理事会
■06月12日 つくば市のIcharmで講演会
■05月11日 理事会総会(平成24年度事業報告、新法人定款の概要を決定)
■03月31日 理事会(平成25年度事業計画を決定)
■03月29日 綾部市の世界連邦運動協会支部で講演会
■03月04日 アジアの意思フォーラム「崇貞学園が遺してくれたもの
■01月12日 理事会(一般財団への移行を決定)

2012年
■09月30日 講演会お知らせ「サムライ坊主と語ろう」
■07月16日 伴会長が賀川記念館で講演「賀川豊彦の協同組合と国際平和」
■06月15日 賀川豊彦が描く世界の偉人たち
■06月10日 理事会総会(23年度事業報告と役員人事を決定)
■03月10日 理事会(24年度事業計画を決定)
■02月28日 絆つなぐ一杯の珈琲−学生が語る震災支援
■03月19日 シンポジウム「タゴールから日本と世界へのメッセージ」(国際文化会館・岩崎小弥太記念ホール)
■02月03日 世界連邦石川での伴会長講演の概要
■02月25日 講演会「絆つなぐ一杯の珈琲−学生たちの震災支援」(高知市、文教会館)

2011年
■10月06日 学生CAFE支援会議
■07月16−20日 NPOグラウンドワーク三島のワークショップに参加
■07月10日 「タゴールの目指した美の実現」(神戸・賀川記念館)
■06月28日 タゴール生誕150年記念式典(インド大使館)
■06月04日 年次総会 2010年度の事業報告書を承認、会員会則を新規導入
■06月01日 タゴール150会合(財団事務局で)
■03月30日 機関誌「国際平和」2011年春号発行
■03月12日 理事会、2011年度の事業計画を決定
■03月11日 東日本大震災
■02月16日 部落解放同盟徳島県連人権集会で生井隆明氏のトークショー

■10月15日 AWOAのホームページが復活
■09月12日 トークショー:アフガンの戦災孤児支援、生井さん 活動再開目指す/徳島【毎日新聞】
■09月11日 徳島市「あわ銀ホール」でトークショー「10万人のアフガン戦災孤児を救えるか」
■09月10日 高知市自由民権会館で生井氏講演「10万人のアフガン戦災孤児を救えるか」
■09年01日 服部巌氏が主任研究員に
■09年01日 畑仲哲雄氏が主任研究員に
■08月03日 霞山会館で生井氏講演「10万人のアフガン戦災孤児を救えるか」
■06月05日 生井隆明氏講演会、9月10日に高知市で開催を決定
■05月28日 生井隆明氏講演会、東京8月3日、徳島市9月11日に決定
05月15日 アフガン・ヤティーム救済事業
■05月05日 アフガン・ヤティーム救済事業への協力のお願い
■03月21日 森野榮一氏講演会「日本近世の経済論から学ぶ」
■01月04日 伴武澄氏講演会「甦る賀川豊彦の平和と協同」のご案内

■11月29日 友愛政治の理念と可能性(スター研修センター目黒)
■11月28日 日本生協連合会主催の賀川献身100年記念シンポジウム
■11月08日 ジェンチミューダ校、横浜遠足
■10月15日 伴会長が同志社大学で講演
■10月03日 伴会長が世界連邦運動高知支部で講演
■04月29日 シンポジウム「賀川豊彦と友愛社会の未来」開催

 

1946年、東久邇総理からの寄付金で賀川豊彦らによって設立。この間、世界の恒久的平和に向けた機関紙の発行を続けるかたわら、全国高校論文コンクールや各種研究会開催などの活動をしてきました。2002年4月、理事らの会費によって事務局を運営、プロジェクトごとに寄付金を募る方式で再スタートを切りました。
現在の主な事業は、年1回のシンポジウム「アジアの意思」、年6回の懇話会、大泉町ブラジル校への支援活動、賀川豊彦献身100年記念事業、機関誌『国際平和』の発行などです。
 


国家主義より人類愛
市民の交流を通じて平和思想を伝え実践する
文化、宗教、民族を超えた国際理解を深める
■若い世代の国際教育を実践する
 

国際平和協会は、国際間の戦争を絶滅し、恒久平和を図るため、宗教、社会、経済、福祉、教育、文化、
そのほか人間活動を通じて人類相愛互助に関する次の事業を行う。
国際情勢に関する調査研究
国際平和普及の為の文化交流(研究会、講演会等)
海外の福祉・介護に関する調査研究
国内外留学生、在日外国人への支援
国内外の社会福祉を志す者への学習支援
機関紙、書籍、パンフレット等の刊行
このほか国際平和協会の目的を達成するために必要な事業

 

会長 伴 武澄
理事 藤田千尋 太刀川博子 大越康弘 市川悦央 木村忠明 西島幹夫 東儀秀樹 福本恵一
監事 浅井和子
(2009年07月25日改組)


 


〒107-0051 東京都港区元赤坂1-1-7-1103 電話 03-3470-5013