English
Tagore150Japan

タゴール生誕150年記念会
 



ブログ
記念事業
メール
タゴールの詩
リンク

 東北・関東大震災で被害に遭われた方々へお見舞い申し上げます。今のこの瞬間まで、こんな大惨事が起こるとは夢にも思いませんでした。被害に遭われた方々もまさか自分が、家族が、友人がこのような事態に遭うとは予想だにしなかったでしょう。なぜ、こんなことになるのだろう、自分が、家族が、友人がと言葉を失われておられます。本当に胸が痛みます。
 人知を超えた自然の脅威に打ちのめされています。人間がこんなにも小さいのかと思い知らされています。今までの繁栄は、豊かさはなんだったんだろう、私という存在は何だろうと突き詰められました。
 日本は有名な地震国ですが、今までの歴史の中で度重なる大惨事から立ち上がってきています。そのきっかけは互いの助け合いと思います。今こそ、豊かさの中で忘れていた、お互いを思い助け合う心で日本を建て直すことが不可欠と思います。
 タゴールは短い詩の中でこのように述べています。「かつてわれらは赤の他人であると思っていた。一朝めざめて、われらはわれらがお互いにとって貴いのを見出す」。皆様 手を取り合って助け合いこの難事を乗り越えていきましょう。
                                     タゴール生誕150周年記念会代表 河合力

 今年2011年タゴール生誕150周年を迎えるに当たり、タゴールが愛した日本でもこれを祝い、タゴールの芸術とその思想にさらに理解を深め、彼が発し続けたメッセージを次の世代に伝えていきたいと考えます。そのために、私たちは記念事業を計画しています。記念事業の趣旨にぜひご賛同いただき、記念事業に参加されますことを心よりお願い申し上げます。
 4月3日、タゴール生誕150年記念会を9人で会を立ち上げました。今後、予定していたメンバーにも順次参加を要請する予定です。

 What's new

■06月01日 タゴール生誕150年記念会パンフレット
■04月30日 Bipode More Rokka Karo タゴール
■04月26日 タゴール生誕150年記念会概要とご協力のお願い
■04月25日 タゴール氏のことども 横山大観
■04月19日 印度と日本 サー・ラビンドラナート・タゴール
■04月06日 ガンジーの国はどこへ 人の弱さを抱きとめる 「ニッポン人脈記」朝日新聞4月4日夕刊
■04月03日、タゴール生誕150年記念会が発足
■03月08日、第7回準備委員会で記念事業案の大枠を決定
Indo-Bangla celebration of Tagore 150 Daily Telegraph

 主な記念事業

■6月28日 タゴール生誕150年記念式典 インド大使館
■7月10日  「タゴールと日本」講演と詩朗読 賀川記念館(神戸市)
■9月23日  「タゴールと日印文化交流」ナマステ・インディア第2会場
■9月24−25日 ナマステ・インディア 特別参加 出展と展示会
■10月15−16日 絵画と音楽で奏でるタゴール展 インド・ディワリ祭2011
■11月 シンポジウム「なぜ今タゴールか(平和へのメッセージ)」
■秋  「タゴールの問いかけるもの」 大学での講演と詩朗読
■勉強会の開催 タゴールの詩、音楽、哲学等の連続勉強会の開催


 タゴール生誕150年記念会 寄付金募集要項

 この事業にぜひご賛同いただき、ご寄付をお願い申し上げます。
 団体は1口10万円、個人は1口1万円(サポート寄付3000円)
  銀行振込 みずほ銀行横浜支店 普通口座 ”2807869” 名義 タゴール150JAPAN
  ゆうちょ銀行 口座 記号 ”10290” 番号 ”26094961”  名義 タゴール150JAPAN

 タゴール生誕150年記念会メンバー(5月5日現在=27人)
名誉顧問 我妻和男 麗澤大学名誉教授
代表 河合 力 寛方・タゴール会事務局長
メンバー 我妻絅子 元東方学院講師
池本俊昭 横浜印度商協会事務局
板倉リサ ボリウッド女優
岩崎與一 プリントン代表取締役
岡倉登志 大東文化大学教授
大井淑代 日本興亜損害保険
大塚寿昭 慶応大学FSC研究員
大場多美子 合同会社PiTiVi代表
リタ・カール 横浜インターナショナルスクール司書補助
金子延康 横浜インド文化交流委員会代表
鹿子木謙吉 横浜印度商協会事務局長
河合徹 寛方・タゴール会会員
楠井裕章 日印協会会員
アニス・コンドコル 写真家
佐々木理香 日本国際問題研究所助手
塩出明彦 寛方・タゴール会副会長
プロビル・シャーカー マンチットロ出版代表
サンズーヴ・スィンハ サン・アンド・サンズ・アドバイザーズ代表取締役社長
菅原譲治 レストランダルマ社長
竹内幸史 元朝日新聞ニューデリー支局長
中野英男 さくら市ミュージアム荒井寛方記念館館長
野火杏子 舞踊家
野呂元良 元コルカタ総領事 前マラウイ大使
伴 武登 国際平和協会会長
山本 豊 照恩寺住職
事務局長 大場多美子


事務局は、〒107-0051 東京都港区元赤坂1-1-7-1103 電話 03-3470-5013 mailto:tagore150japan@jaip.org